データ復元ソフト【EaseUS Data Recovery Wizard】を徹底的に調査して使ってみた!

「EaseUS Data Recovery Wizard」って知ってますか?

今回はもしもの時に便利な「データ復元ソフト」のお話です。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、EaseUS(イーザス)社は「データクローンソフト」が超がつくほど有名な会社です。私も過去にお世話になったことがあります。EaseUS  Todo Backup」で調べると沢山情報が出てきます。

その超有名企業が「データ復元ソフト」を一部無料で公開しています。実際にこのソフトのすごさと使いかたを一緒に見ていきましょう!

 

このソフト受賞経歴があります!

第24回vectorプロレジ大賞、バックアップ&復元部門賞受賞。

第26回vectorプロレジ大賞、復元部門賞受賞。

第30回Vectorプロレジ大賞、特別賞受賞。

受賞したからすごい!と言うより、受賞するほど知っている人は使っているんです!

疑うわけではないですが、やはりこう言うソフトって「ウイルスが入っていたらどうしよう・・」って、めちゃくちゃ不安になってインストールしづらいのが本音ですよね?

私もかなり心配性なタイプですので色々調べました笑

 

EaseUS(イーザス)社について

ここが会社のホームページです。→EaseUS社ホームページ

心配であればEaseUS社の会社概要やネットでの口コミを確認してからインストールする事をお勧めします!自分の目で確認して、それでも不安であれば素直に修理屋さんに復元の依頼をしましょうね!!

ですが、データ復元を依頼するとめちゃくちゃ高額です。復元ソフトの一番高いやつは簡単に買えます。まぁ専門家に頼むのですから当然な対価ですけどね。

今回のデータ復元ソフトは「自分でどうにか復元させたい!」と言う人に向いています。しつこい話ですが、それが不安なのであれば必ず専門の修理屋さんで復元してもらってください。

 

EaseUS Data Recovery Wizardの機能紹介

こちらが紹介ページになります。→EaseUSDataRecoveryWizard紹介ページ

当然の機能ですが、削除やフォーマットをしてしまったデータや、アクセスできないデータを復元してくれます。

ただ注意して欲しい内容があって、「HDDが物理的に故障していた場合は復旧が困難」と言うことを認識しておいてください。上記でお伝えした修理屋さんでも同じです。HDDには論理故障と物理故障というものがあって・・・・・と、説明すると難しい話になってしまうので割愛します。気になる方は検索してみてください!

なので先ず、「無料版」を使って「復元可能な状態」かを調べる必要があります。

 

無料版と有料版の違い

 

  • 無料版は最大2GBまでしか復旧できない。
  • 有償版にはテクニカルサポート(使いかたなど)が付いている。
  • 有償版は永久無料アップグレード対応。

 

上記内容的に2GBまでのデータ復旧であれば無料でできてラッキー!だが、それ以上のデータがある場合は有償版を購入する必要がある。と言う事ですね。

何となく概要が分かったところで早速「無料版」を使ってみます!

 

公式HPでインストールしましょう!

公式HPはここをクリック

無料ダウンロードをクリックして保存、または実行をクリックしましょう!

 

実行をクリックしてソフトを起動させます。

今すぐインストールをクリック。

インストールが完了したら今すぐ始めるをクリック!ちなみに復旧したいHDDやUSBなどは起動させる前にパソコンに挿しておきましょう!!

今回、私はUSBメモリの中にある3点のデータを削除してみます。(.jpg .mp4 .ARW)

間違って大切なデータを消してしまったと想定。

きれいさっぱりデータが消えてしまいました。

ちなみにデータの復旧率ですが、トラブルが起こってからの時間、操作してしまった回数によって復旧率が変動します。当然ですが4回ほど「フォーマット」してしまった場合はデータは絶対に救出できません。今回それを証明するためにすでに4回フォーマット済みです。写真データ100枚くらい入っていたUSBです。

今回は「消してしまった直後にソフトを使う」事を想定して復元していきます。復元したいソフトを選び「スキャン」をクリックしてしばらく待ちます。

しばらくすると「削除されたファイル」内に消してしまったデータが出てきました!重複しているデータはおそらくプロパティ情報の違いだけなので正しい日付のほうをクリックしてリカバリーを実行します。

リカバリー実行したら「保存先」を選択してしばらく待ちましょう。

完了すると保存先が表示されているので確認しに行きましょう。

画像、生データ、動画すべて正常に戻っていました。使い方もすごく簡単でしたね。

 

まとめ

「EaseUS Data Recovery Wizard」いかがだったでしょうか?思った以上に簡単に復元ができたので、これならパソコンが苦手な方でも操作できそうですね。今回無料版で説明しましたが、基本的に有料版も同じ操作になっています。ぜひ、大切なデータが救出できるのであればチャレンジしてみてください!ではまた!!

  • HDDが物理的に故障している場合は救出困難。
  • トラブル発生後からの利用回数によって復旧成功率が変動する。
  • 無料版は2GBまでしか復元できないので、それ以上のデータがある場合は有料版を使う(途中でアップグレード可能!)

EaseUS Data Recovery Wizard」公式ホームページリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

のぼじい

基本的に興味あるものは何でも手をつけます。でも3日坊主で終わることがしばしば笑 現在はPCサポートの仕事をしながら独学で、ブログ作成、LINEスタンプ作成、プログラミング、映像関係の勉強をしています。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です